知っておきたい!入学豆知識!

私立校の入学金はなんであんなに高いの?


学校

学校に入学する、というのは人生における一大イベントの一つです。

その中で、とりわけ多くの人の悩みとして存在するのが「公立か、市立か」という問題です。

公立に比較し、私立は独自の校風を持っていたり、
制服や校内イベントに特色があるなどその違いにはさまざまなものが挙げられますが、
多くの人が抱くイメージとして挙げられるものに
「私立校の入学金は高い」というものがあるのではないでしょうか。

この入学金の差はどこから生まれてくるのでしょうか。

例えば同じ授業をして、同じ行事を行って、同じ教材を使って、という形を取れば、
総合的にかかる費用は同じと考えられます。

公立も私立も同じだけお金がかかるということになりますが、
この際、私立校には国の援助がないため、
先生の給料や学校設備、運営費用などさまざまな部分で必要になる経費を
全て入学金や授業料などで賄う必要があるため、入学金が高くなります。

言い換えれば、いい先生がいて、いい学校設備があって、健全な運営が行われている対価として、
高い入学金や授業料がかかっている、という言い方もできるわけです。

公立か私立かを選ぶのには多くの判断材料を見極める必要がありますが、
まずは自分の望んでいるものがどこにあるのか、というところを考えてみるといいかもしれません。



新着記事!

入学祝いを贈る時に知っておきたいこと(2016.06.16)

入学祝いをもらった時に知っておきたいこと(2016.06.16)

入学式の母親の服装はこれで決まり!(2016.06.16)




管理人のおすすめサイト!

高額なランドセルを卒業後にリサイクル!

Menu
TOP
入学祝いを贈る時に
知っておきたいこと
入学祝いをもらった時に
知っておきたいこと
入学式の母親の服装は
これで決まり!
高額なランドセルを
卒業後にリサイクル!


© 知っておきたい!入学豆知識! All right reserved.